« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

タイルの壁完成

060429tairu2先週末に、今回の増築の目玉の一つの講壇の後部分のタイル貼りの壁が完成しました。

まだ、壁や天井のクロス張りがこれからなので、全体の感じは分かりませんが、なかなかシックでいい感じに仕上がりました。
まだ十字架を取り付けていませんが、これで十字架がつくと、ぐっと締まったいい感じになりそうです。

|
|

4月30日主日礼拝のご案内

06easter4月30日(日)あさ10:30-12:00
「上には上が」創世記29章
お話:林 俊宏牧師

 キリストの復活を記念するイースターも終わり、礼拝での聖書からのメッセージは、聖書の一番はじめの書、創世記に戻ります。
 現在、読んでいるのは、ヤコブの記事。
 計算高く、人を押しのけて生きてきたヤコブは、双子の兄のエサウを騙して、長子の権利の祝福を奪い取りました。その結果、彼は兄の恨みを買って、ひとり故郷を後に、お母さんのリベカの実家であるパダン・アラムを目指して、夜逃げ同然の旅をしました。
 旅の途中で、神様が彼に現われて、彼を励ましてくださったことを契機に、彼は、主なる神様を自分の人生の主として信じ、頼る者になっていきます。
 創世記29章は、そんな彼が、やっとの思いでパダン・アラムにたどり着いて、おじさんのラバンの家で暮らし始めたことを記しています。
 そこで、彼は、自分よりも、もっとしたたかなおじさんに手玉に取られて・・・。神様は、ヤコブをそのような状況の中で、訓練をして、さらに神に頼る者として育てられました。
 今回は、そのことについて学びます。

 

初めての方を歓迎します。お気軽においでください。(入場無料。自由献金あり) 聖書や讃美歌などは教会に備え付けてあります。

|
|

内覧会?

060425naka1この前の日曜日の昼食後に、増築建物の内覧会をしました。

続きを読む "内覧会?"

|
|

ついに壁が!

060420kabe4昨日は、会堂の壁抜きがありました。

朝8:30から作業開始。

9:30頃に、写真を撮りに行ったら・・・。
もう、壁はなくなっていました!

そろそろ、壁が半分くらいになっているかと思っていたのですが。
結構、早く壁が抜けました。

060419kabe3夕方には、柱もなくなりました。

いよいよ増築工事も、後半戦に入ってきました。

|
|

06easter4月23日(日)あさ10:30-12:00
「キリストの復活の確かさ」ルカの福音書24章
お話:林 俊宏牧師

 イースターは、イエス・キリストが死から復活されたことをお祝いするときです。23日の礼拝でも、イエス・キリストの復活について聖書から学びます。

 初めての方を歓迎します。お気軽においでください。(入場無料。自由献金あり) 聖書や讃美歌などは教会に備え付けてあります。

|
|

壁抜き前夜

060419kabe1壁抜き前夜といっても、昨日の昼に写した写真なんですが・・・。

いよいよ。今日、今回の増築のクライマックスである、会堂の壁抜きが始まります。
昨日の段階で、今までの外壁部分のサイディングやボードが取り払われて、中の筋交いが見えてきました。

明日のブログには、壁が抜けて、広くつながった建物の写真を掲載できることと思います。

|
|

イースター墓前礼拝

060416boti昨日は、イエス・キリストの復活をお祝いする、イースターでした。
午前中は、教会で、イースター礼拝を持ちました。

昼から、教会から電車で40分ほどの武州長瀬という所にある、武蔵野霊園の教会墓地に行き、イースター墓前礼拝を持ちました。

060416boti3教会墓地は、近隣の教会と3教会で持っています。
私たちの教会からは、4名の方の遺骨が納められています。
みんなで、その方たちが迎えられた、天の御国のことを思い、神様を礼拝する一時を持ちました。

|
|

Ts270384先週末までの増築工事の様子。

続きを読む ""

|
|

建物の中は・・・

060412nak1昨日は、大工さんがお休みなので、床を張ってから、はじめて増築の建物に入って写真を撮りました。

続きを読む "建物の中は・・・"

|
|

4月16日イースター礼拝のご案内

06easter4月16日(日)あさ10:30-12:00
「イースターの喜び」
お話:林 俊宏牧師
☆ハレルヤコーラス大合唱!

 イースターは、イエス・キリストが死から復活されたことをお祝いするときです。
私たちの教会では、毎年、イースターのために、ヘンデルのメサイアの中の、ハレルヤコーラスを練習しています。
そして、イースター礼拝で、教会員みんなで合唱して、イースターをお祝いしています。
 ぜひ、イースター礼拝においでください。

初めての方を歓迎します。お気軽においでください。(入場無料。自由献金あり) 聖書や讃美歌などは教会に備え付けてあります。

|
|

明かり取り窓

060410akari昨日は、昼頃から夜にかけて霧雨が降りました。
それで、屋根の上での作業はなしで、建物内部の工事が進められました。

増築の屋根の三角部分のすぐ下に、小さな窓がつきました。
この窓は、明かり取りの窓で、ここから光が入って、その光が講壇の上の小窓から建物内部に入るという作りになっているそうです。

まだ、中の壁と明かり取りの窓ができていないので、どんな感じになるか楽しみです。
小さな工夫ですが、今回の増築の一つの目玉なのです。

|
|

屋根工事始まる

060409yane

教会の増築工事の方は、順調に進み、先週のうちに、増築部分の床板がきれいに張られました。

昨日は午後から屋根の瓦葺きが始まりました。

今週は、屋根の瓦葺きと現会堂部分の壁の塗装と、床や壁の工事が続けられる予定です。
来週後半には、いよいよ、今の会堂の壁を抜いて、会堂が広くなるというイベントが待っています。

工事は順調に進んでいます。
予定通り、5月末には工事が完成する予定です。

祈りつつ働いてくださっているペテロ建設の職人さんたちに感謝しつつ。

|
|

2006年4月の暗唱聖句

2006年4月の暗唱聖句です

jyuujikano-inori
(画像をクリックしてください♪)

<十字架の祈り>  ルカ23章34節

父よ。彼らをお赦しください。
彼らは、何をしているのか
自分でわからないのです。

ルカ23章34節    アーメン

|
|

4月9日主日礼拝のご案内

・4月9日(日)あさ10:30-12:00
・「十字架の3つの意味」ローマ人への手紙5章
・お話:林 俊宏牧師

礼拝は、教会の中心的な集会です。
神のことばである聖書をともに読み、私たちの一週間の歩みを聖書のことばによって整えられて、新しい一週間をスタートしています。

「あなたのみことばは、私の足のともしび、私の道の光です。」(旧約聖書詩篇119章105節)

初めての方を歓迎します。お気軽においでください。(入場無料。自由献金あり)
聖書や讃美歌などは教会に備え付けてあります。

|
|

床板張り

060405floor2昨日は、一日雨で、一昨日とうって変わって、肌寒い一日でした。

増築工事は、もう屋根板も張ってあるので、天候に左右されずに進められました。
昨日は、1枚目の床板張りの作業でした。
床板が張られてくると、外観だけではなくて、中の方もだんだん建物らしくなり始めて来ました。

|
|

外見がぐっと

060404wall昨日は、一昨日の"狂風"がうそのように、穏やかな一日でした。

おかげで増築工事ははかどったようです。

この写真を見て、前の写真とのちがいに、何か気がつきませんか?

続きを読む "外見がぐっと"

|
|

ハレルヤコーラス

Hallelujah私たちの教会では、毎年この時期になると、礼拝の後で、20分くらい、みんなでハレルヤコーラスの練習をします。

それは、毎年のイースター礼拝で、みんなでハレルヤコーラスを賛美するためです。

今年のイースターは、4/16(日)です。
それを目指して、3月はじめから毎週練習しています。
もう10年近くなるので、皆さんかなり自分のパートを覚えてきて、毎年、前の年よりも上達してきています。

Hallelujah2日本では、メサイアはクリスマスの時期に演奏されていますが、メサイアの中心は、キリストの十字架と復活にあります。ハレルヤコーラスも、イエス様が死を打ち破って復活されて、王の王、主の主となられたことをほめたたえる歌です。

今年も、4/16(日)のイースター礼拝でハレルヤコーラスを持って、復活されたイエス様を賛美することをにしています。

ぜひ、今年のイースター礼拝においでください。

4月16(日)あさ10:30-12:00
「イースターの喜び」ルカ24章
お話:林 俊宏牧師


|
|

この一週間

060401sakuraこの一週間、天候も守られて、増築工事は順調に進んでいます。

教会のとなりは桜並木です。
昨日は、絶好のお花見日和ということで、たくさんの人たちが増築工事を眺めながら通っていました。

工事は教会の良い宣伝になっているようですね。

|
|

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »