« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月31日主日礼拝メッセージPodcasting

救いの福音
第一コリント15章1-11節
お話:林 俊宏牧師

101031SukuinoFukuin.mp3happy01


これは、仕事や病気、用事などで礼拝をお休みした方のためにアップしていますが、その他の方も、も しよろしければお聞き下さい。
heart04

| | コメント (0)
|

2010年10月24日★英語クラスのようす★

今日のフリートーキングは、アメリカと日本の「結婚式事情」で盛り上がりましたhappy02

日本だとウェディングドレスを買うというのは珍しいですが、アメリカでは買う方がふつうです。

ドレス屋さんにはいろいろなドレスが並んでいて、式が近くなったら自分の体型に合わせて調整(fitting)してもらうんだそうです。

でも、fitting fee を入れても、日本でドレスをレンタルするより安いみたい。

お国によって形は違っても、ウェディングドレス選びの楽しさは万国共通sign02shine

note今日のひとことenglishnote

"food to spare"=有り余るほどの食べ物

~ to spareで、有り余るほどの~という構文になります。

money to sparedollarなどの他に、times to sparewatch なんていう言い方もあるそうです。

私には有り余るほどのものって何かあるかなsign02

と思ったんですが、今月は教会で「世界食糧デー」を覚えて、世界の飢餓のために募金をする活動がされています。

毎日、衣食住が十分に与えられ、家族や友人にも恵まれて、この身に有り余るほどの祝福を神さまからいただいてるじゃないか!と反省しました。

☆。.・★・.。☆。.・★・.。☆。.・★・.。
英語とバイブル(聖書)に一緒に親しんでみませんか???
★英語クラスは毎週日曜日 朝9時半~10時10分までです。
(年末年始・夏期休講あり。その他休講になることもありますのでご確認ください。当ブログにて予告もします。)
☆参加費は無料。テキスト代別途 約1,000円程度。
★どなたでも、いつからでも参加は可能です。まずはお気軽に、見学にいらしてください!!
☆講師は、朝霞聖書教会のアメリカ人宣教師です。
★地図はこちら

| | コメント (0)
|

2010年10月24日 礼拝のようす

今日の礼拝には、朝霞聖書教会の2代目宣教師であるヘック先生ご夫妻が、はるばるアメリカから来てくださいましたairplane

いつも笑顔がすてきなヘック先生ご夫妻happy01

昼食は教会の皆さんが腕をふるったご馳走が持ち寄られ、先生ご夫妻と楽しいひとときを過ごしましたrestaurant

朝霞聖書教会のこれまでの歩みを皆さんで振り返る、とてもいいひとときでした。

心温まる、素晴らしい交わりを与えてくださる神さまに感謝ですheart02

さて、そんな今日の礼拝メッセージは、「ひとりぼっちで・いっしょに」(マタイ27:46、28:20/ダグラス・ヘック師)

家庭や職場で、「自分はひとりぼっちだなweep」と悲しい気持ちになったことはありますか?

家族や友人に囲まれていても、自分で解決しなければいけない問題にぶつかったときは「ひとりぼっち」を感じるかもしれません。

または、「死」ということを考えるとき、やっぱり「ひとりぼっち」を感じるでしょう。

実はイエスさまも、「ひとりぼっち」を感じられたのです。

しかも、「私は悲しみのあまり死ぬほどです」と言うほどの「ひとりぼっち」。

それは、十字架に架かるときです。

神の子どもとして、父なる神さまと常に一つであったイエスさま。

しかし、私たちの罪の罰を身代わりに受ける十字架上で、初めてその関係は壊れてしまうのです。

イエスさまは十字架上で、「わが神、わが神、どうして私をお見捨てになったのですか」と叫んでおられます。

イエスさまがそうして私たちの罪を身代わりに負ってくださったので、そのイエスさまを自分の救い主と信じれば、私たちは罪が赦され神の子どもとなれるのです!

十字架上で死んだけれども、3日目によみがえったイエスさまはこう言われます。

「見よ。わたしは、世の終わりまで、いつも、あなたがたとともにいます。(マタイ28:20)」

「自分はひとりぼっちだな」と感じるとき、その隣には、究極の「ひとりぼっち」の中を通られたイエスさまが、必ずともにいてくださる。

今週も、いつもともにいてくださるイエスさまから目を離さずに歩みたいと思いますgemini

☆--------------------☆---------------------☆
※主日礼拝
毎週日曜日午前 10:30-12:00(入場無料、自由献金あり)
主日礼拝は教会の中心的な集会です。
聖書や讃美歌は教会に備え付けてあります。
初めての方でも安心しておこしください。(自由献金あり)
・お問い合わせは、朝霞聖書教会まで。
Tel.048-464-8575
・地図はこちら

| | コメント (0)
|

2010年10月24日主日礼拝メッセージPodcasting

ひとりほっちで・いっしょに
マタイの福音書27章46節、28章20節
お話:ダグラス・ヘック先生

101024Hitori&issho.mp3happy01

今日は、私たちの教会の2代目宣教師として奉仕してくださったヘック先生(アメリカ在住)のお話でした。

ユーモアたっぷり、でもとても大切なお話をしてくださいました。

これは、仕事や病気、用事などで礼拝をお休みした方のためにアップしていますが、その他の方も、も しよろしければお聞き下さい。
heart04

| | コメント (0)
|

2010年10月24日歓迎礼拝のご案内

Heck_2

「ひとりぼっちで・いっしょに」

お話:ダグラス・ヘック先生(朝霞聖書教会元宣教師)

「見よ。わたし(イエス様)は、世の終わりまで、
                  いつも、あなたがたとともにいます」(聖書)

 あなたはひとりぼっちではありませんheart04。どんな時でもあなたを愛して心から心配して大切にしてくださる救い主イエス・キリスト様がおられますflair
   元朝霞聖書教会の宣教師で、現在は引退されてアメリカに住んでいらっしゃる、ヘック先生が、日本語で、聖書から救い主イエス様の愛をユーモアを交えて分かりやすくお話ししてくださいますhappy01。初めての方を歓迎します。ぜひいらしてくださいshine


☆----------------------☆-----------------------☆
※主日礼拝
毎週日曜日午前10:30-12:00(入場無料free、自由献金あり)
主日礼拝は教会の中心的な集会です。
聖書や讃美歌は教会に備え付けてあります。
初めての方でも安心しておこしください。
・お問い合わせは、朝霞聖書教会まで。
Tel.048-464-8575

| | コメント (0)
|

2010年10月17日★英語クラスのようす★

前日は教会の文化祭「りんじん祭り」でした。

英語コーナーでは、クラスの紹介と、こども英語クラブでやっているゲームを先生ご夫妻が準備してくれました。

こども英語クラブでは、ゲームを使って先生と一緒に発音練習が中心happy01

今日の大人の英語クラスでも、丁寧な発音の指導がありましたよ~

"th"や"r"の発音は、一生懸命練習していると口がムズムズしてきますsign04

note今日のひとことenglishnote

"forgiveness"=ゆるし

テキストはLesson6に入っています。

Lesson6のテーマは"forgiveness"

今日のクラスでは、the benefits of forgiveness(ゆるすことの利点)について話し合いました。

自分に嫌なことやひどいことをした人、自分の敵を「ゆるす」というのは本当に難しいものですよね。

でも、ゆるすことができたとき、そこには素晴らしい自由な世界が広がっている・・・shine

こういう、日本語でも難しいテーマを英語で話し合うなんてムリsign03

と思いがちですが、案外、あまり言葉数や言い回しを知らない言語のほうが、シンプルで説得力のある考えが出て来るもので、とってもおもしろいですよsmile

.☆。.・★・.。☆。.・★・.。☆。.・★・.。
英語とバイブル(聖書)に一緒に親しんでみませんか???
★英語クラスは毎週日曜日 朝9時半~10時10分までです。
(年末年始・夏期休講あり。その他休講になることもありますのでご確認ください。当ブログにて予告もします。)
☆参加費は無料。テキスト代別途 約1,000円程度。
★どなたでも、いつからでも参加は可能です。まずはお気軽に、見学にいらしてください!!
☆講師は、朝霞聖書教会のアメリカ人宣教師です。
★地図はこちら

| | コメント (0)
|

2010年10月17日 礼拝のようす

今日は礼拝の中で洗礼式がありましたsign01

洗礼を受けるOさんに縁の深い方々も礼拝に集い、とても嬉しそうだったOさんheart

Oさんを今日の喜びの日へと導いてくださった神様に、ともに感謝する礼拝となりました。

今日の礼拝メッセージは「神の愛に生きる」(マタイ28:18-20、ヨハネ15:1-5、ガラテヤ2:20/林牧師)。

「洗礼とは何か」ということが3つのポイントで語られました。

洗礼とは・・・

oneイエスさまによる救いを確認するとき。

洗礼を受けたから救われるのではありません。

イエスさまを信じる信仰により滅びから救われたから、洗礼を受けるのです。

twoキリストのからだの一部となる。

イエスさまを自分の救い主と信じ救われ、洗礼を受けると、私たちはその教会の教会員となります。

教会はキリスト(イエスさま)のからだであると聖書bookにあります。

だから、教会のメンバーになるということは、キリストのからだの一部になるということなんですねflair

threeキリストによって新しいいのちを生きることを決心するとき。

「私はキリストとともに十字架につけられました。もはや私が生きているのではなく、キリストが私のうちに生きておられるのです。いま私が、この世に生きているのは、私を愛し私のためにご自身をお捨てになった神の御子を信じる信仰によっているのです。ガラテヤ2:20」

☆--------------------☆---------------------☆
※主日礼拝
毎週日曜日午前 10:30-12:00(入場無料、自由献金あり)
主日礼拝は教会の中心的な集会です。
聖書や讃美歌は教会に備え付けてあります。
初めての方でも安心しておこしください。(自由献金あり)
・お問い合わせは、朝霞聖書教会まで。
Tel.048-464-8575
・地図はこちら

flair

| | コメント (0)
|

2010年10月17日主日礼拝メッセージPodcasting

神の愛に生きる
ガラテヤ2章20節
お話:林 俊宏牧師

101017Kaminoainiikiru.mp3happy01

これは、仕事や病気、用事などで礼拝をお休みした方のためにアップしていますが、その他の方も、も しよろしければお聞き下さい。heart04

| | コメント (0)
|

2010年10月16日(土)りんじんまつりのご案内

Rinjintirasi042

2010年10月16日(土)あさ10:00-ひる1:30

りんじんまつりは、2008年から始まった、朝霞聖書教会の文化祭(まだ小さいですけれど)です。
都市部に住んでいると、となり通しでもお互いに顔も名前も知らないで過ごすことが多いものですよね。

そんな関係を少しでも変えて、お互いに知り合おう、友だちを増やしていこうと始まったのが、
ヨーロッパで始まったりんじんまつりです。

ヨーロッパではご近所に声をかけてホームパーティーを開いたり、同じマンションの人たちが集まって、このおまつりを持ったりしているようです。

日本でも自治会やマンションの管理組合などが中心に持たれているところもあるようですね。

私たちも朝霞にあるキリスト教会として、少しでも皆さんと顔を合わせて知り合いになりたい、教会に気軽に足を運んでいただきたいと願って、このりんじんまつりを始めました。

どうぞお気軽にのぞきに来てみてください。

「あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ」(新約聖書ルカの福音書10章27節)

| | コメント (0)
|

2010年10月10日★英語クラスのようす★

先週から続いて来てくださっている新人Rさん、久々に元気なお顔を見せてくださったMさんを迎え、にぎやかなクラスになりましたheart

教会員のSさんは、木曜日に教会で「りんじん祭」のフリーマーケット準備で値札付けをしたそうです。

「りんじん祭」は今週土曜日(10月16日10時~13時半)に行なわれる教会の文化祭です。

英語クラスをご紹介する展示もする予定です。

また、クラス講師のリギア宣教師ご夫妻も当日は出席の予定です。

英語クラスに興味のある方も、雰囲気を感じに、ぜひいらしてみてください!

note今日のひとことenglishnote

"prodigal son, lost son"=放蕩息子(ほうとうむすこ)

今日からテキストはLesson6に入りましたpencil

Lesson6は、prodigal son の例え話。

聖書の中でも有名な例え話で、画家レンブラントがこの例え話を描いた絵も有名です。

父親の存命中に遺産を求めたうえ、その遺産を湯水のように遊んで使い果たしてしまった息子。

困窮の果てに、父親の元に戻ることを決心します。

そのとき、父親は・・・?!

この父親の姿から、神の愛を学ぶ例え話です。

ぜひ一緒に読んでみませんか??

.☆。.・★・.。☆。.・★・.。☆。.・★・.。
英語とバイブル(聖書)に一緒に親しんでみませんか???
★英語クラスは毎週日曜日 朝9時半~10時10分までです。
(年末年始・夏期休講あり。その他休講になることもありますのでご確認ください。当ブログにて予告もします。)
☆参加費は無料。テキスト代別途 約1,000円程度。
★どなたでも、いつからでも参加は可能です。まずはお気軽に、見学にいらしてください!!
☆講師は、朝霞聖書教会のアメリカ人宣教師です。
★地図はこちら

| | コメント (0)
|

2010年10月10日 礼拝のようす

今週土曜日の「りんじん祭」に向けて、礼拝後のメサイヤ合唱notes練習にも熱が入ります。

「りんじん祭」は教会の文化祭のようなもの。

フリーマーケットなどもありますので、気軽に来て見てくださいね!(10時~13時半まで朝霞聖書教会にて。)

さて、今日のメッセージは「教会の力」(使徒12:1-25/林牧師)。

捕らえられていた初代キリスト教会のリーダー・ペテロが、他のクリスチャンの仲間達の熱心な祈りの中、神さまの力によって牢獄から救い出されるという箇所からのメッセージでした。

今日のメッセージで印象的だったのは、「祈りというのは、神さまのご計画を待つもの」という言葉。

「祈り」というと、「願い」を叶えてもらうためにするもの、という意識が強いかもしれません。

その中で「待つ」という性質は、確かに「祈り」の大切な要素であるなあ、と思います。

私たちが考えもつかない答えを与えてくださる神さま。

そんな方に祈りをささげることができる幸いを今週も味わいたいですねshine

神さまは祈りに必ず応えてくださる方である(しかも私たちの願いや思いを越えて!)ことを信じ、あきらめずに祈り続ける。

今日の聖書箇所は、そんな信仰生活の大きな励ましになりそうですgemini

「ペテロは牢に閉じ込められていた。教会は彼のために、神に熱心に祈り続けていた。・・・すると突然、主の御使いが現われ、光が牢を照らした。御使いはペテロのわき腹をたたいて彼を起こし、『急いで立ち上がりなさい。』と言った。すると、鎖が彼の手から落ちた。・・・ペテロは我に返って言った。『今、確かにわかった。主は御使いを遣わして、ヘロデの手から、またユダヤ人たちが待ち構えていたすべての災いから、私を救い出してくださったのだ。こうとわかったので、ペテロは、マルコと呼ばれているヨハネの母マリヤの家へ行った。そこには大ぜいの人が集まって、祈っていた。(使徒12:5,7,11,12)」

☆--------------------☆---------------------☆
※主日礼拝
毎週日曜日午前 10:30-12:00(入場無料、自由献金あり)
主日礼拝は教会の中心的な集会です。
聖書や讃美歌は教会に備え付けてあります。
初めての方でも安心しておこしください。(自由献金あり)
・お問い合わせは、朝霞聖書教会まで。
Tel.048-464-8575
・地図はこちら

| | コメント (0)
|

2010年10月10日主日礼拝メッセージPodcasting

教会の動力
使徒の働き12章1-25節
お話:林 俊宏牧師

101010Kyoukai doryoku.mp3happy01

これは、仕事や病気、用事などで礼拝をお休みした方のためにアップしていますが、その他の方も、も しよろしければお聞き下さい。heart04

| | コメント (0)
|

2010年10月3日主日礼拝メッセージPodcasting

働き人を生み出す祈り
マタイの福音書9章36-38節
お話:林 俊宏牧師

101003Hatarakibito.mp3happy01

これは、仕事や病気、用事などで礼拝をお休みした方のためにアップしていますが、その他の方も、も しよろしければお聞き下さい。heart04

| | コメント (0)
|

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »