« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月28日アドベント第一主日礼拝メッセージPodcasting

「ほめたたえよ
ルカの福音書1章
お話:林 俊宏牧師

101128Hometataeyo2.mp3happy01


これは、仕事や病気、用事などで礼拝をお休みした方のためにアップしていますが、その他の方も、も しよろしければお聞き下さい。
heart04

| | コメント (0)
|

2010年11月28日アドベント第一主日礼拝

Xmas アドベント第一主日礼拝
2010年11月28日(日)あさ10:30-12:00
「ほめたたえよ」

ルカの福音書1章
お話:林 俊宏牧師

アドベント(待降節)は、11月30日に最も近い日曜日(11月27日 - 12月3日の間の日曜日)からクリスマスイブまでの4週間のことを指します。

4本のローソクを用意して、第一主日には一本目に火を付け、その後、一本ずつろうそくの火を増やしていきます。クリスマス礼拝には4本のろうそくを灯して、世の光として私たちのところに来てくださった、イエス様のお誕生を記念しています。

今年のクリスマスは、教会で聖書を通して、クリスマスの本当の意味を知ってみませんか?

讃美歌や聖書は教会に備え付けてあります。初めての方でも安心しておいでください。
自由献金があります。

| | コメント (0)
|

2010年11月21日★英語クラスのようす★

今学んでいるテキストLesson6は「Lost Son」の話ですが、この例え話が出て来るバイブルのLuke15(ルカ15章)には、その他2つの「Lost ○○○」があるんです。

それは、sheep(羊)とcoin(コイン)。

今日のフリートーキングでは、Yさんが、「4つ目の"Lost"物語」として、たいせつなメガネを失くされたときの話をしてくれました。

いつも楽しい話を披露してくれるYさんのフリートーキングは、まるで英語の落語を聞いているようですhappy01

note今日のひとことenglishnote

"love to spare"=あり余るほどの愛

以前のひとことenglishでも取り上げたことがありますが、この一文の場合の"to spare"は、"more than enough"という意味です。

今日はテキストのQuestionで、放蕩息子の帰りを待ちわびて、喜んでその帰りを迎えた父親はどのような性格の人だったと思いますか?という質問がありました。

そこで出た答えの一つが、"He had love to spare"(父親はあり余るほどの愛を持っていた)。

この父親の愛は、神の愛を表しています。

このLessonで先生がよくいう言葉の一つは、"unconditional love"(無条件の愛)。

父親に表されている「神の愛」を、もっとよくわかりたいsign03ですね。

☆。.・★・.。☆。.・★・.。☆.・。★・.。
英語とバイブル(聖書)に一緒に親しんでみませんか???
★英語クラスは毎週日曜日 朝9時半~10時10分までです。
(年末年始・夏期休講あり。その他休講になることもありますのでご確認ください。当ブログにて予告もします。)
☆参加費は無料。テキスト代別途 約1,000円程度。
★どなたでも、いつからでも参加は可能です。まずはお気軽に、見学にいらしてください!!
☆講師は、朝霞聖書教会のアメリカ人宣教師です。
★地図はこちら

| | コメント (0)
|

2010年11月21日 礼拝のようす

今日は、朝霞聖書教会に「福音車21★ゴスペルボックス」がやってきました!

「福音車21★ゴスペルボックス」とは、キリスト教の文書等を発行する「いのちのことば社」の伝道グループが運営する、移動書店です。

東京には新宿のオアシスブックセンターや、御茶ノ水クリスチャンセンターのCLCなど、キリスト教書店が交通の便のいい所にあります。

でも、近くにそういう書店がない地域に住んでおられる方や、体が不自由で気軽に外出できない方などには本当に嬉しいプロジェクトですよね。

車も、青とオレンジでキレイに装飾されていて、人目を引きます!

今はインターネットで簡単に本なども注文できますが、車で書店を運んできてくださって、実際に品物を見ることができたり、スタッフの方のお薦め本を聞くことができたり、とても楽しかったですshine

スタッフの方が礼拝後にゴスペルボックスと文書のご紹介もしてくださいました。

どうもありがとうございましたhappy01

教会やイベントなどに来て欲しい!という場合、相談に乗ってくれるそうですので、お問合せをしてみてはいかがでしょうか。

ホームページはコチラ(http://www.jpnews.org/gospelbox/)

さて、そんな今日のメッセージは「みことばのために感謝します」(使徒8:26-39/ドン・リギア師)。

リギア師は、「いのちのことば社」で働く宣教師で、私たちの教会の協力宣教師として、ご夫妻で英語や伝道の働きもになってくださっています。

今日は、60周年を迎えた「いのちのことば社」の文書伝道の働きと、リギア師が日本で「いのちのことば社」で働くようになった導きをメッセージで語ってくださいました。

「そこでピリポが走って行くと、預言者イザヤの書を読んでいるのが聞こえたので、『あなたは、読んでいることが、わかりますか。』と言った。すると、その人は、『導く人がいなければ、どうしてわかりましょう。』と言った。そして、馬車に乗っていっしょにすわるように、ピリポに頼んだ。(使徒8:30-31)」

日本人の多くの人は、聖書bookを持っている。

でも、読まない。難しいから。わからないから。

神さまは、先にクリスチャンになった私たち「人」を通してだけでなく、キリスト教の「文書」を通しても語られます。

日本語で聖書的なキリスト教書が読める幸いを感謝しつつ、そういうものももっと活用して、まだイエスさまを知らない人を神さまのもとに「導く人」として、神さまに用いられたいです・・・heart04

☆--------------------☆---------------------☆
※主日礼拝
毎週日曜日午前 10:30-12:00(入場無料、自由献金あり)
主日礼拝は教会の中心的な集会です。
聖書や讃美歌は教会に備え付けてあります。
初めての方でも安心しておこしください。(自由献金あり)
・お問い合わせは、朝霞聖書教会まで。
Tel.048-464-8575
・地図はこちら

| | コメント (0)
|

婦人会で紅葉狩りに

Pb1810152

今日は婦人会のスペシャル行事で紅葉狩りに行ってきました。

昨日の天気予報では、関東まで高気圧が張り出さないで、曇りの一日と予報。
しかし婦人会員の熱心な祈りに神様が聞いてくださり、朝からとても良いお天気に。

それで、私(牧師)も急遽参加させていただいて、秋の半日を紅葉狩りを楽しみました。

行った場所は、教会から車で15分くらいの平林寺。
このあたりでは紅葉の名所として有名なところ。

今日も沢山の観光客が来ていました。
まだ赤くなっている木は3割くらいでしたが、色好き始めた木が多くて、赤とオレンジ、緑のコントラストがきれいでした。
みんなで紅葉を見て回り、芝生で紅葉を食べながらお昼を食べて、しばしおしゃべり。
それほど長い時間ではありませんでしたが、武蔵野の秋を楽しんだひとときでした。

☆今日のベストショット!

Pb1809722

| | コメント (0)
|

2010年11月14日★英語クラスのようす★

ずいぶんと秋も深まってきましたね。

今日は、フリートーキングでも紅葉が話題にmaple

ただ、今年の紅葉は、暑い夏が長かったせいか、葉っぱも疲れてsign02、鮮やかさがいまひとつ。みたいです。

都内の名所もこれからが見頃ですが、どうでしょうか。

note今日のひとことenglishnote

"desperrate"=絶望

今、クラスではテキストのLesson6、放蕩息子(prodigal son, lost son)を学んでいますpencil

父親に遺産の分け前dollarを要求し、何もかもまとめて遠い国に旅立った親不孝な息子。

そこで財産を湯水のごとく使い果たし、豚pigの世話の仕事にありつくも、空腹で豚のエサを食べたい思いでした。

ユダヤ文化では、豚pigは汚れた動物として、食べることはしません。

その豚pigの世話をする仕事をしながら、しかも、その豚のえさを食べたいと思うなんて。。。

どんなにか屈辱的な思いだったでしょう。

そんな息子の人生は、まさにdesperate

そんな息子の決断とは・・・sign02

☆。.・★・.。☆。.・★・.。☆.・。★・.。
英語とバイブル(聖書)に一緒に親しんでみませんか???
★英語クラスは毎週日曜日 朝9時半~10時10分までです。
(年末年始・夏期休講あり。その他休講になることもありますのでご確認ください。当ブログにて予告もします。)
☆参加費は無料。テキスト代別途 約1,000円程度。
★どなたでも、いつからでも参加は可能です。まずはお気軽に、見学にいらしてください!!
☆講師は、朝霞聖書教会のアメリカ人宣教師です。
★地図はこちら

| | コメント (0)
|

2010年11月14日 礼拝のようす

この日は「ファミリー礼拝」といって、「家族そろって礼拝しよう!」という日曜日。

いつもは9時半から行なわれている教会学校も、ファミリー礼拝の日曜日には10時半からの礼拝に合流します。

礼拝のプログラムも、教会学校の子ども達になじみのある賛美を歌ったりnotesと、いつもとは少し違います。

腹話術のお人形・すーちゃんも、ファミリー礼拝に登場sign03

すーちゃんは、「四葉のクローバー」から「信仰(信頼)・希望・愛・幸せ」についてお話してくれました。

さて、そんな今日のメッセージは「子育ての力」(Ⅰコリント13:4-8/林牧師)

メッセージ箇所のⅠコリント13章bookは、「愛heartの書」として有名です。

「愛は寛容であり、愛は親切です。また人をねたみません。
愛は自慢せず、高慢になりません。
礼儀に反することをせず、自分の利益を求めず、怒らず、人のした悪を思わず、不正を喜ばずに真理を喜びます。
すべてをがまんし、すべてを信じ、すべてを期待し、すべてを耐え忍びます。
愛は決して絶えることがありません。(Ⅰコリント13:4-8)」

今日のメッセージでは、この「愛」の一つ一つについて話がされたのですが、私は特に「怒らず、人のした悪を思わず」という部分が心に残りました。

これは、「とにかく怒ってはいけない」ということでなく、心に湧いた「怒り」を神さまにゆだねなさいということだ、と。

奇しくも(sign02)、いま毎週楽しみに見ている大河ドラマ「竜馬伝」でも、この日、竜馬が「憎しみからは何も生れない」と言っていて、ドラマを通しても神様から語りかけられた思いでしたsmile

怒り、憎しみ、悲しみなど、マイナスの感情もゆだねられる神さまって、懐のふか~い方ですよね~

☆--------------------☆---------------------☆
※主日礼拝
毎週日曜日午前 10:30-12:00(入場無料、自由献金あり)
主日礼拝は教会の中心的な集会です。
聖書や讃美歌は教会に備え付けてあります。
初めての方でも安心しておこしください。(自由献金あり)
・お問い合わせは、朝霞聖書教会まで。
Tel.048-464-8575
・地図はこちら

sign03

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年11月14日ファミリー礼拝メッセージPodcasting

「子育ての力
第一コリント13章4-7節
お話:林 俊宏牧師

101114Kosodate.mp3happy01


これは、仕事や病気、用事などで礼拝をお休みした方のためにアップしていますが、その他の方も、も しよろしければお聞き下さい。
heart04

| | コメント (0)
|

2010年11月14日子ども祝福式ファミリー礼拝のご案内

101114fw

11月14日(日)午前10:30-12:00

こどもからおとなまで、みんなで神様を礼拝するファミリー礼拝です。

礼拝の中で、小学生までの子どもたちの成長と祝福をお祈りする、「子ども祝福式」があります。

飛び入り参加大歓迎です。ぜひご家族でおいでください。

腹話術人形すーちゃんのたのしいお話もあります。

☆ちらしのダウンロードは「101114FW.pdf」をダウンロード(pdfファイル)をクリックしてください。

メッセージ:「子育ての力」

新約聖1書コリント人への第一の手紙13章4-7節

お話:林 俊宏牧師

イエス様は今日も生きておられcrown、私たちにいつまでも、どんなときにもなくなることのない本当の喜びを与えてくださいます。

あなたも、生ける神のことばである聖書bookをいっしょに学んで、私たちの救い主であるイエス・キリストを信じてみませんか?

そして、この不安定な時代cryingにあっても、しっかりとした希望と安心感をもって生きるlovelyことができるようになりませんか?

☆--------------------☆---------------------☆
※主日礼拝
毎週日曜日午前10:30-12:00(入場無料free、自由献金あり)
主日礼拝は教会の中心的な集会です。
聖書や讃美歌は教会に備え付けてあります。
初めての方でも安心しておこしください。
・お問い合わせは、朝霞聖書教会まで。
Tel.048-464-8575

| | コメント (0)
|

2010年11月7日主日礼拝メッセージPodcasting

「天国の住まい 
ヨハネの福音書14章1-7節
お話:林 俊宏牧師

101107Ten nosumai.mp3happy01


これは、仕事や病気、用事などで礼拝をお休みした方のためにアップしていますが、その他の方も、も しよろしければお聞き下さい。
heart04

| | コメント (0)
|

2010年11月7日召天者礼拝のご案内

11月7日(日)午前10:30-12:00
「天国の住まい」

新約聖書ヨハネ福音書14章
お話:林 俊宏牧師

お元気ですか。

今日の朝霞は秋晴れの一日sun。寒くもなく、暑くもなく、本当に久し振りに秋らしいお天気ですhappy01

明日の礼拝は、召天者記念礼拝です。

私たちの教会の兄弟姉妹で、この地上での生涯を終えてイエス様が備えてくださった天国に召された方たちのことを記念する礼拝です。

特に、聖書からイエス様を救い主として信じる者のために備えられている天国について考えるひとときthinkを持ちます。

私たちはいつかこの地上を去らなければなりません。

あなたは永遠という時間をどこで過ごしますか?

そのための準備が出来ていますか?

爽やかな秋の朝、教会でごいっしょに聖書を通して、天国について考えてみませんか?

主日(しゅじつ)礼拝は、私たちが、私たちを造られた神様のみ前に出て、神様を礼拝して、新しい一週間のスタートのために心の 充電runをする時間です。confident

あなたも、生ける神のことばである聖書bookをいっしょに学んで、私たちの救い主であるイエス・キリストを信じてみま せんか?

☆--------------------☆---------------------☆
※主日礼拝
毎週日曜日午前10:30-12:00(入場無料free、自由献金あり)
主日礼拝は教会の中心的な集会です。
聖書や讃美歌は教会に備え付けてあります。
初めての方でも安心しておこしください。
・お問い合わせは、朝霞聖書教会まで。
Tel.048-464-8575

| | コメント (0)
|

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »