« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月29日主日礼拝メッセージPodcasting

「豊かな人生の土台」
 新約聖書マタイの福音書7章24-29節
お話:林 俊宏牧師

110529Yutakana jinseino dodai.mp3happy01

これは、仕事や病気、用事などで礼拝をお休みした方のためにアップしていますが、その他の方も、もしよろしければお聞き下さい。heart04

| | コメント (0)
|

2011年5月22日主日礼拝のお知らせ

5月22日(日)午前10:30-12:00

「一つの戒め」
旧約聖書創世記2章16-17節
お話:林 俊宏牧師

「神は人をご自身のかたちとして創造された。神のかたちとして彼を創造し、男と女とに彼らを創造された。」(創世記1章27節)

私たちは決して偶然に生まれたのではありません。ただ遺伝子情報のリレーで生まれた存在ではありません。

聖書は、私たちひとりひとりを、他に代わりのいないユニークな存在として造って下さった創造主である神様がいらっしゃることを教えています。

聖書を通して、このお方のことを知る時に、私たちは本当の人生の目的、生きがいを発見することができます。

主日(しゅじつ)礼拝は、私たちが、私たちを造られた神様のみ前に出て、神様を礼拝して、新しい一週間のスタートのために心の 充電runをする時間です。confident

あなたも、生ける神のことばである聖書bookをいっしょに学んで、私たちの救い主であるイエス・キリストを信じてみませんか?

☆--------------------☆---------------------☆
※主日礼拝
毎週日曜日午前10:30-12:00(入場無料free、自由献金あり)
主日礼拝は教会の中心的な集会です。
聖書や讃美歌は教会に備え付けてあります。
初めての方でも安心しておこしください。
・お問い合わせは、朝霞聖書教会まで。
Tel.048-464-8575

| | コメント (0)
|

2011年5月15日主日礼拝メッセージPodcasting

「愛の調律(2)」
 新約聖書ヨハネの福音書21章15-25節
お話:林 俊宏牧師

110515Ai no choritu 02.mp3happy01

これは、仕事や病気、用事などで礼拝をお休みした方のためにアップしていますが、その他の方も、もしよろしければお聞き下さい。heart04

| | コメント (0)
|

2011年5月8日主日礼拝メッセージPodcasting

「愛の調律(1)」
 新約聖書ヨハネの福音書21章1-14節
お話:林 俊宏牧師

110508Ai no chouritu01.mp3happy01

これは、仕事や病気、用事などで礼拝をお休みした方のためにアップしていますが、その他の方も、もしよろしければお聞き下さい。heart04

| | コメント (0)
|

2011年5月8日主日礼拝のお知らせ

5月8日(日)午前10:30-12:00

「愛の調律」
 ヨハネの福音書21章1-14節
お話:林 俊宏牧師

私たちは決して偶然に生まれたのではありません。ただ遺伝子情報のリレーで生まれた存在ではありません。

聖書は、私たちひとりひとりを、他に代わりのいないユニークな存在として造って下さった創造主である神様がいらっしゃることを教えています。

聖書を通して、このお方のことを知る時に、私たちは本当の人生の目的、生きがいを発見することができます。

主日(しゅじつ)礼拝は、私たちが、私たちを造られた神様のみ前に出て、神様を礼拝して、新しい一週間のスタートのために心の 充電runをする時間です。confident

あなたも、生ける神のことばである聖書bookをいっしょに学んで、私たちの救い主であるイエス・キリストを信じてみませんか?

☆--------------------☆---------------------☆
※主日礼拝
毎週日曜日午前10:30-12:00(入場無料free、自由献金あり)
主日礼拝は教会の中心的な集会です。
聖書や讃美歌は教会に備え付けてあります。
初めての方でも安心しておこしください。
・お問い合わせは、朝霞聖書教会まで。
Tel.048-464-8575

| | コメント (0)
|

2011年5月1日主日礼拝メッセージPodcasting

「恐れから平安へ」
 新約聖書ヨハネの福音書20章19-23節
お話:林 俊宏牧師

110501Osore kara heian he.mp3happy01

これは、仕事や病気、用事などで礼拝をお休みした方のためにアップしていますが、その他の方も、もしよろしければお聞き下さい。heart04

| | コメント (0)
|

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »