« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年クリスマス集会のご案内

2011xmas02

今年もイエス様のお誕生をお祝いするクリスマスが近づいてきました。

私たちの教会のクリスマス集会は以下のとおりです。ぜひおいでください。

詳しい案内はここからpdfファィルをダウンロードできます。

☆こどもクリスマス会
にちじ:12月10日(土)ごご1:30-3:00
クリスマスのお話、楽しいゲーム、おいしいおやつ

☆クリスマス賛美礼拝 (自由献金あり)
日時:12月18日(日)午前10:30-12:00
ヘンデル「メサイア」からの合唱、クリスマスメッセージ

☆Joyful Friends&青年クリスマスパーティー
日時:12月18日(日)午後2:00-4:00
心温まるクリスマスメッセージとたのしいティータイム♪
(中高生と青年向けのパーティーです)

☆キャンドルサービス&祝会
日時:12月23日(金・祝)午後5:30-8:00
キャンドルサービス:午後5:30-6:10
 キャンドルの灯りのもと、静かにクリスマスをお祝いしましょう。
クリスマス祝会:午後6:10-8:00
 一品持ち寄りの夕食会。たのしくイエスさまのお誕生をお祝いします。

☆クリスマス礼拝 (自由献金あり)
日時:12月25日(日)午前10:30-12:00
 みんなでクリスマスキャロルを歌って、クリスマスメッセージを聞きましょう。

| | コメント (0)
|

2011年11月13日★英語クラスのようす★

今日のフリートーキングではヘンデル作のオラトリオ♪メサイヤの話題になりました。

クリスマスも近くなってきましたからねxmas

朝霞聖書教会でも、礼拝後にメサイヤの練習をして、クリスマスやイースターなどは礼拝の中で賛美しているんですよ~flair

大学時代にメサイヤを英語で歌っていたというYさん。

朝霞聖書教会でのメサイヤは日本語なんですよ~、とお話すると、すこし残念そうでしたsweat01

note今日のひとことenglishnote

今日は、今使っているテキストが終りました~!

来週からは、クリスマスについてのテキストに入ります。

どんなクラスになるのか楽しみですshine

今日は、テキストの最後で、次のような文型で例文をつくる練習をしました。

"Everyone who hears the words of Jesus and puts them into practice is wise"(=イエスの言葉を聞いて行う者は誰でも賢い:"----who---- is/are----"を使った文型)

皆さんだったらどんな例文をつくりますか??

ちなみに私は、一番最後まで悩んだ挙句、こんな一文をclover

"All people who believe Jesus are going to go to the heaven."=イエスを信じる者はみな天国へ行く

☆。.・★・.。☆。.・★・.。☆.・。★・.。
英語とバイブル(聖書)に一緒に親しんでみませんか???
★英語クラスは毎週日曜日 朝9時半~10時10分までです。
(年末年始・夏期休講あり。その他休講になることもありますのでご確認ください。当ブログにて予告もします。)
☆参加費は無料。テキスト代別途 約1,000円程度。
★どなたでも、いつからでも参加は可能です。まずはお気軽に、見学にいらしてください!!
☆講師は、朝霞聖書教会のアメリカ人宣教師です。
★地図はこちら

| | コメント (0)
|

2011年11月13日 礼拝のようす

本日は「ファミリー礼拝」で、ふだんは9時半~の教会学校に出席しているこども達が、礼拝の一番前の席に並びましたhappy01

一番前に並んだ理由は・・・

今日は腹話術のお人形・すーちゃんが来たのです!

すーちゃんは、四葉のクローバーcloverから「信仰、希望、愛、幸福」のお話をしてくれました~shine

礼拝後には、子供祝福式。

小学生以下の子ども達は前に並んで記念品をもらい、記念写真の撮影camera。みんなちょっとはにかんでましたcatface

メッセージ「あなたを愛する神様」(イザヤ43:1-7/林牧師)

今日は、聖書bookに示されている「神の愛」から、「親の愛」について考えるメッセージでした。

one名前を呼ぶ

「あなたを形作った方、主はこう仰せられる。『恐れるな。わたしがあなたを贖ったのだ。わたしはあなたの名を呼んだ。あなたはわたしのもの。(イザヤ43:1)」

名前を呼ぶということは、相手への関心の表れです。

神さまは、私の名を、あなたを名を、呼んでくださいます。

two守ってくださる

「あなたが水の中を過ぎるときも、わたしはあなたとともにおり、川を渡るときも、あなたは押し流されない。火の中を歩いても、あなたは焼かれず、炎はあなたに燃えつかない。(イザヤ43:3)」

親は我が子を守りたいと思うものですが、やはり人間ですから限界もありますよね。

でも、天の神さまは、私たち一人ひとりを守ってくださる方です。

three何者にも代えがたい存在として

天の父なる神さまは、私たちを愛し、ただ一人の御子キリストを、私たちの罪の身代わりとして十字架につけなさいました。

私たちは皆、神さまがその一人子をさえ惜しまずに与えるほどに愛されている存在なのですheartheartheart

親から子への愛だけに限らず、そのような愛で周りの人を愛せる人になれたら幸いですねtulip

「わたしの目には、あなたは高価で尊い。わたしはあなたを愛している。だからわたしは人をあなたの代わりにし、国民をあなたのいのちの代わりにするのだ。(イザヤ43:4)」

☆--------------------☆---------------------☆
※主日礼拝
毎週日曜日午前 10:30-12:00(入場無料、自由献金あり)
主日礼拝は教会の中心的な集会です。
聖書や讃美歌は教会に備え付けてあります。
初めての方でも安心しておこしください。(自由献金あり)
・お問い合わせは、朝霞聖書教会まで。
Tel.048-464-8575
・地図はこちら

| | コメント (0)
|

2011年11月13日ファミリー礼拝メッセージPodcasting

☆今日のお話は、聖書から子育てのお話しです。

「あなたを愛する神様」
 旧約聖書イザヤ書43章1-4節
お話:林 俊宏牧師

111113Anatowo aisuru kamisama.mp3happy01

これは、仕事や病気、用事などで礼拝をお休みした方のためにアップしていますが、その他の方も、もしよろしければお聞き下さい。heart04

| | コメント (0)
|

2011年11月6日★英語クラスのようす★

先週はインフルエンザの予防注射を打ってこられたというMさん。

う~、いたそ~~bearingsweat01と思いきや・・・

針がとっても細くて、全然痛くなかったそうです!!

これでこれから来る本格的な冬も、元気に乗り越えられるといいですねrun

note今日のひとことenglishnote

"authority"=権威

Lesson10では、イエスの例え話に、聴衆が驚いたという記述があります。

なぜ驚いたのかというと、イエスは、他の宗教的指導者たちのように「○○先生はこう言っていた」というような話し方をされなかったからだといいます。

イエスは、「○○先生」のことばではなく、ご自分のことばで話されました。

それは、イエスが「神の子」であるという権威を持っていることを、聴衆たちに感じさせたのでした。

"The crowds were amazed at his(Jesus') teaching, because he taught as one who had authority, and not as their teachers of the law."(テキストLesson10より)

☆。.・★・.。☆。.・★・.。☆.・。★・.。
英語とバイブル(聖書)に一緒に親しんでみませんか???
★英語クラスは毎週日曜日 朝9時半~10時10分までです。
(年末年始・夏期休講あり。その他休講になることもありますのでご確認ください。当ブログにて予告もします。)
☆参加費は無料。テキスト代別途 約1,000円程度。
★どなたでも、いつからでも参加は可能です。まずはお気軽に、見学にいらしてください!!
☆講師は、朝霞聖書教会のアメリカ人宣教師です。
★地図はこちら

| | コメント (0)
|

2011年11月6日 礼拝のようす

11月になりましたgemini

身の回りの木々の葉も、少しずつ色づき始めていますねmaple

今日は教会では「召天者(しょうてんしゃ)記念礼拝」を行ないました。

私たちの教会の教会員で、先に天に召された方々を礼拝の中で覚え、メッセージでは「死」と「天国への希望」について聖書から聞きましたbook

メッセージ「再会の希望」(Ⅰテサロニケ4:13-18/林牧師)

イエスさまを救い主と信じるクリスチャンにとって、死は「終わり」や「無」ではなく、「眠り」であると聖書に書いてあります。

そして、この世界に再びイエスさまが来られるときに、死んだからだが復活し、同じように眠りから覚まされた聖徒たちと、永遠の神の御国で、いつまでも主とともにいることができるようになる・・・

「私たちはイエスが死んで復活されたことを信じています。それならば、神はまたそのように、イエスにあって眠った人々をイエスといっしょに連れて来られるはずです。(Ⅰテサロニケ4:14)」

この世での「死の別れ」は辛く悲しいものですが、また会える、しかも、そのときは主もともに!という希望を聖書は語っているのですshineshine

さて、今日は最後に、黒人霊歌"Just a Closer Walk with Thee"の歌詞をご紹介したいと思います。(林牧師が訳し、礼拝の中で読んでくれました。)

「あなたのみそばを歩ませてください」

あなたのみそばを 歩むこと
イエス様 それがわたしの喜び、願いです
日々 あなたのみそばを 歩むこと
主よ この願いをかなえてください かなえてください

わたしは弱く あなたは強いおかたです
イエス様 わたしを 過ちからお守りください
わたしの心は 満たされます
あなたのみそばを 歩み続けられるなら

労苦と誘惑に満ちた この世の中で
主よ 私がつまづいたときに
だれがわたしのことを 助けてくれるでしょうか
誰がわたしの重荷を いっしょに担ってくれるでしょうか
他には誰もいません
愛する主よ ただあなただけです

このはかない人生が 終わりを迎えて
わたしに与えられた時間が なくなってしまったとき
やさしく 確かに わたしを導いてください
あなたのみ国の 岸辺まで
あなたの 岸辺まで

☆--------------------☆---------------------☆
※主日礼拝
毎週日曜日午前 10:30-12:00(入場無料、自由献金あり)
主日礼拝は教会の中心的な集会です。
聖書や讃美歌は教会に備え付けてあります。
初めての方でも安心しておこしください。(自由献金あり)
・お問い合わせは、朝霞聖書教会まで。
Tel.048-464-8575
・地図はこちら

| | コメント (0)
|

2011年10月30日★英語クラスのようす★

今日は久々でクラスに来てくれたYさんscissors

変わらずエネルギッシュで、先日はイスラエルに行って来られたのだとか・・・!

旅のようすは、おいおいクラスでもシェアしてくれるそうですので、楽しみにしてますheart04

note今日のひとことenglishnote

"the house built on the rock"=岩の上に建てた家house

さて、Lessonはいよいよ最終章です!

Lesson10は、「岩の上に建てた家と、砂の家に建てた家」の例え話。

イエスさまは、「私のことばを聞いて、これを行う者は、岩の上に家を建てた賢い人のようだ」と言っています。

しかし、「私のことばを聞いても、これを行わない者は、砂の上に家を建てた愚かな人のようだ」と。

雨が降って水かさが増し、風が吹きあれる嵐の中で、この2つの家houseはどんな結末を迎えるのか・・・

ぜひ一緒に学んでみましょうpencil

☆。.・★・.。☆。.・★・.。☆.・。★・.。
英語とバイブル(聖書)に一緒に親しんでみませんか???
★英語クラスは毎週日曜日 朝9時半~10時10分までです。
(年末年始・夏期休講あり。その他休講になることもありますのでご確認ください。当ブログにて予告もします。)
☆参加費は無料。テキスト代別途 約1,000円程度。
★どなたでも、いつからでも参加は可能です。まずはお気軽に、見学にいらしてください!!
☆講師は、朝霞聖書教会のアメリカ人宣教師です。
★地図はこちら

| | コメント (0)
|

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »